So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

HAKUBA 首の負担がZEROフック [カメラ]

ハイキングの時に一眼レフをぶら下げて山に登ってるのですが、
やはり総重量で1.1kgの荷重が常に首にかかってるのはちょっと
疲れてしまいます。
どうにか改善できる工夫ができないかとカメラ屋をウロウロして
いたらこんなものを見つけました。
HAKUBAの「首の負担がZEROフック」!
hakuba_01.jpg
どうするのかというと、ザックのショルダーパッドのアジャスター
ベルト根本にこのフックを取付て、カメラの荷重をザック側にかけ
てしまうスグレモノ。
フックの軸部分が可動するので、簡単にザックへの取り付けが可能。
hakuba_03.jpg
指で押すと、こうなります。この状態でベルトに通します。
hakuba_07.jpg
この成型品はどんな方法で生産されてるのでしょう??

こんな感じに装着されます。
hakuba_04.jpg

で、このフックにカメラのストラップをひっかけて使います。
こんな感じ。
hakuba_05.jpg

初めはフックにかけるときとフックから外すときがちょっと
やりにくいですが、慣れてくるとスムーズにできます。
登山中、確かに首の負担がないので歩きやすくなった感じが
あります。
ただ、写真でもわかるように荷重がかかるとフックが内側を
向いてしまうのでちょっとベルトが首側にも当たります。
でも荷重はかからないので、やっぱり楽ですね。

これで、体力消費が少し軽減されました~。

nice!(6)  コメント(6) 
共通テーマ:映画

ジュマンジ ウェルカム・トウ・ジャングル [映画]

久しぶりに笑える映画が見たくなり、話題のジュマンジ 
ウェルカム・トウ・ジャングルを観に行きました。
今回は4人の高校生がテレビゲームとなったジュマンジの
世界に取り込まれ、ゲームクリアを目指します。
jumanji_03.jpg

主人公たちは、それぞれがコンプレックスや悩みを抱えた
問題児たち。
学校で問題を起こし、地下室での居残りとなってしまった
4人は「ジュマンジ」というゲームソフトを見つけます。
興味本位でスイッチを入れると、なんと4人はゲーム機に
吸い込まれ、気づけば未開のジャングルに!
しかも、それぞれが自分と異なるキャラクターとなって!

ここからはネタバレがありますので、気になる方は飛ばして
くださいませ。
----------------------------------------------------------------------------
それほど期待していなかったのですが、見終わってみれば
十分満足の秀作。笑いあり、アクションあり、そして少し
ジーンとするシーンもあり。
特に気弱な主人公スペンサーがゲーム内ではマッチョなザ・
ロック演じるブレイブストーン博士に変身して、生意気な
女子高生ベサニーが中年オヤジのジャックブラック演じる
オベロン教授に変身など、、、それを演じる俳優陣の熱演が
面白おかしくて、それだけでも大笑い。
jumanji_01.jpg

ストーリーはそもそもがゲームなので、RPGをやったことの
ある人はピンとくるゲームネタをふんだんに取り入れてます。
それぞれのキャラには腕に3本のマーキングがあり、これは
ライフポイントを示しています。
なので3回死ぬと...ゲームオーバー、現実に戻れません。
それぞれの特技や弱みは空間上に現れるインジケーターで確認
できます、こんな感じ↓
jumanji_02.jpg

このストーリーにはもう一つ隠された物語があって、実は4人
と別に20年以上前にゲームの中に閉じ込められた人間がいたのです。
名前はアレックス、彼は高校時代に失踪したことになっていました。
つまり、ずっとゲームの中に閉じ込められていたのです。
このアレックスが登場してから、物語は一気にテンポよくクライマ
ックスに向かいます。
アレックス曰くは5人が力を合わせないと、ゲームクリアは不可能。
自分たちだけでなく、何としてもアレックスもこの現実に戻さなけれ
ば...それぞれが立ち上がり、ゲームクリアのポイントである「ジャガー
の像」を目指します。

若いころ大好きだった、スティーブ・マーチンとかダン・エイクロイド
とかが出ていたコメディムービーの雰囲気。所々に笑いどころがあり、
119分があっという間です。
あくまでゲームのなかのお話をベースにしていますが、それぞれのキャラ
クターたちは助け合い、認め合い少しづつ成長していきます。
コメディでありながら、青春ムービーの雰囲気ももつこの作品、ラスト
シーンまで観る者の心を放しません。

CGでのアクションシーンは見慣れたもので、特筆するものはないですが
高校生を演じる役者たちの演技が見ものです。
特に弱虫を演じるザ・ロックは笑えましたね~。
オタク女子を演じたカレン・ギランも良かったです。
なにも考えず、ただ笑いたいときこの映画はおススメです。なかなかそう
いう映画は最近少ないですね。

ラスト5人が再開するシーンは、ちょっとウルっときました。








nice!(9)  コメント(9) 
共通テーマ:映画

西武ライオンズ vs. オリックスバファローズ 2回戦 [LIONS]

ついに今年も始まりました、プロ野球ペナントレース!
4/7のメットライフドーム、オリックスバファローズ 2回戦
に行ってきました。
18_lions_01.jpg
今シーズンもライオンズ人気は相変わらず、3塁側の席は
取れなかったので、1塁側での観戦です。
それにしても、この球場の感じ...毎年シーズン初めに思うの
ですが久しぶりの球場の眺めに気分が高まりますね。
18_lions_02.jpg
この日は試合開始1時間半前に入り、練習時間からゆっくり
球場の雰囲気を楽しみました。
18_lions_03.jpg

ライオンズの先発は多和田、オリックスとの相性が悪いので
7連勝がかかっているこの試合はプレッシャーがあったと思
います。
18_lions_04.jpg
18_lions_05.jpg
18_lions_06.jpg

そうそう、今年度から球場用カメラがPowerShot SX720 HS
にアップグレードしました!
光学40倍ズームのおかげで、昨年よりも精細に撮れてるような
気がします(笑)。そして気のせいか、フォーカススピードも
上がった感じ...ネット越しでも即座にフォーカスできます。

多和田は苦手オリックス相手に健闘!安定したピッチングで
強打者を抑えていきます。
18_lions_07.jpg
オリックス先発は社会人ナンバーワンルーキーとも呼ばれる
サウスポー田嶋。キレのあるピッチングでライオンズ打線に
挑みますが、初回から1失点。
18_lions_08.jpg
18_lions_09.jpg

そして4回にライオンズ打線に捕まり、外崎がライトにタイム
リーヒットで一点追加!そこから...
金子がレフトにタイムリーヒット!
18_lions_10.jpg
源田がセンターへタイムリースリーベース!
18_lions_12.jpg
一挙に5点追加、打線が止まりません。田嶋は4回でノックアウト。

その後、オリックスに6,7,9回に1点づつ追加されますが、
野田と
18_lions_14.jpg
ワグナーが抑えきり
18_lions_15.jpg
ライオンズ開幕から7連勝を達成です!
18_lions_16.jpg
中村から始まり源田まで繋げた4回の集中打線がすごかったですね。
先発の多和田は5回までバファローズ打線を無安打に抑え、開幕から
2連勝。ファンにとってすばらしい試合でした。
18_lions_17.jpg

と、この記事を書いているこの時点で4/8の試合も7-4で勝利!
なんと開幕から8連勝となってしまいました!!
勢いが止まらないですね~。
昨年はAクラス2位の成績だった辻ライオンズ。この勢いを止めずに
シーズン最後まで突っ走ってほしいです。

そうそう、球場でこんなの見つけました。
18_lions_18.jpg

ライオンズモーク!ちょっとカワイイ。



nice!(7)  コメント(7) 
共通テーマ:映画

ハイキング 景信山→城山→高尾山(縦走) [ハイキング]

今年は3月中旬から暖かくなって、桜の開花が早めでしたね。
都内ではすでに散り始めてる桜ですが、高尾山の縦走路にある
一丁平の桜を見に景信山→高尾山までの縦走ルートを歩くこと
にしました。

訪れたのは3/31の土曜日、JR高尾駅の小仏行きバス乗り場は、
ご覧の大混雑。
jyuso_01.jpg
ぎゅうぎゅうのバスに揺られて15分、おなじみの小仏で下車。
景信山の登山口に向かいます。景信山は初めて登った山なので
思い入れがありますね。
jyuso_02.jpg
登りやすい登山路をゆっくり進みます。
山は春の息吹が所々で感じられて、気持ちが良いです。
jyuso_04.jpg
初めて登ったころに比べれば、心にちょっと余裕ができました。
50分程度でお茶屋に到着です。
jyuso_06.jpg
ここから富士山がきれいにみえましたよ。
jyuso_07.jpg
さて次に目指すはアンテナが目印の城山です。
こうやって見ると遠いなあ。
jyuso_08.jpg
景信山から小仏峠→城山を目指します。
この道はとても歩きやすくて楽しい道ですね。
jyuso_09.jpg
小仏峠からも富士山と相模湖がみれて得した気分です。
城山まで一気に登り切ります。
jyuso_10.jpg
城山のお茶屋で一休み。こちらの甘酒が美味しいんです。
城山の頂上は眺めも良くて大好きな場所ですね。
jyuso_11.jpg
jyuso_12.jpg
甘酒で体力回復し、目指すは一丁平。
城山からしばらく歩くと一丁平からもみじ台にひろがる
「一丁平の千本桜」が見えてきます。
が...
jyuso_13.jpg
jyuso_14.jpg
残念ながら、1分咲きくらいかなあ。つぼみが大きくなってるのは
分かるのですが、ちょっと早かったですね...残念。
それでもお花見を楽しんでいる人々がけっこういました。

そこからもみじ台に移動して、お蕎麦屋さん「細田屋」さんでお昼
です。こちら一度入ってみたかったのです。
jyuso_15.jpg
名物のとろろそばを頂きましたよ、美味しかったです~。
jyuso_16.jpg

そして高尾山経由の稲荷山ルートで下山。
下山中、所々に山桜がみれて十分春満喫できました。
jyuso_17.jpg

下山後のケーブルカー駅前の桜は満開でした!いや美しい。
jyuso_18.jpg

春も楽しい高尾山周辺の山ルート。やっぱり多くの人が集まるのも
納得ですね。

城山茶屋の甘酒はこだわりの魚沼産の酒粕使用なのです!

nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:映画

ハイキング 大平山(山梨県) [ハイキング]

2,3月が忙しく、ちょっと更新が滞ってしまいました。
だいぶ春の空気に変わってきましたが、まだ寒暖の差が激しい
日々が続きますね。

そんな中、我々も山開きということで今年度第一段のハイキング
にいってまいりました。
目指す山は山梨県は山中湖に隣接した大平(おおひら)山です。
...ご存じない?そうですよね、かなりマイナーな山なので。
標高は1295m、でも登山口で1000mあるので295mしか登りません。
...ユルい、今回は足慣らしということで。

今回の移動は初めて高速バスを使いました。
新宿駅バスタから7:15発の山中湖行き高速バスにて出発します。
ohira_01.jpg
中央道から富士山がくっきり見えます、道路は渋滞中...。
ohira_02.jpg
この天気なら絶景富士山が拝めると、期待が膨らみます。

約二時間半ほどバスに揺られ、山中湖(ホテルマウント富士入口)
に到着です。
ohira_03.jpg
あれ、富士山に雲が!急いで登山口にむかいます。
湖畔をしばらく歩いて登山口到着です。
この看板が見にくいのですが、バス停を目印にすると分かりやすい
と思います。
ohira_04.jpg
舗装道をしばらく歩き、登山道への分岐が現れます。
そこからは快適な登山道が始まります。
ohira_05.jpg
土の色が黒いのが他の山と大きく異なりますね。火山灰ってことなの
か...水を含んだらかなり歩きにくそうです。
ohira_06.jpg
階段も多いですね、朽ちている部分もあるので要注意です。

中間の長池山からの富士山、うーんどんどん雲に隠れていく...。
ohira_07.jpg
この辺りは標高が高いせいか、まだまだ新緑の気配が感じられないです。
ススキもすっかり枯れてしまったままで、山の植物はまだ冬の眠りから
覚めてないようでした。

長い階段を登って登って、やっと頂上に到着です。
ohira_09.jpg
そして富士山は!
ohira_10.jpg
どこですか~??すっかり雲の中(涙)。
なぜか遠くの南アルプスの山々は見れましたが。
ohira_13.jpg

今回は諸事情で、山頂ラーメンはカップヌードルにしました。
たまにはこれも良いです。
ohira_11.jpg
山頂は日差しの恵みがありましたが、山中湖から吹いてくる風が
とても冷たくて長い時間いれませんでした。早々に下山。
ohira_12.jpg

初めての富士周辺のハイキング、やはり中央線沿線の山とは雰囲気
が違って面白かったです。

今回は山中湖畔のホテルで一泊し、温泉でゆっくりできました。
そして次の日の朝、
ohira_14.jpg
ホテルから見事な富士山が拝めました!
いつかはあの富士山にもトライしてみたいですが、やっぱり近くで
見るとその大きさに圧倒されますね。

そんなこんなで、今年もハイキングシーズン始まります!

nice!(6)  コメント(7) 
共通テーマ:映画

Canon PowerShot SX720 HS [カメラ]

2015年に購入したCanon PowerShot SX710 HS。
野球観戦時に使いたかった望遠とコンパクト性を両立した高機能
コンデジ。3シーズン常に球場に持ち歩き、その望遠機能+スポーツ
モードの高速撮影で選手の様々な雄姿を写真に収めることができま
した。

ですが最近、野球人気が高まりメットライフドーム観戦の際もなか
なかいい席が取れなくなってきて内野でも1塁側、もしくは上段の
席しか抑えらなくなってきました。
そうなるとさすがの光学30倍ズームでも、選手の動きを捉えるのが
難しくなり、もう少し倍率の高いモデルが欲しいという欲が...。
で、しばらく悩んだ結果買ってしまいました。
Canon PowerShot SX720 HS!
sx720_01.jpg

SX710 HSの後継モデル、使いやすい操作系はそのままに、ズーム
倍率が光学40倍に、そしてボディの大きさは一回り小さく進化してます。
並べてみるとちょっと小さくなったのがわかります。
(右側がSX710 HS)
sx720_03.jpg

まだ撮影はこれから試していこうと思ってますので、追って光学40倍
ズームのパワーをお伝えしたいと思います。
ちょっとコンパクトになったのは、携帯時に嬉しい感じです。
sx720_02.jpg
こちらはストロボをUPした状態。
sx720_04.jpg

プロ野球もキャンプシーズンが始まり、また徐々に盛り上がって
いきそうですね。
早く球場でSX720 HSの実力を試してみたいです。

新型はついにBluetoothまで備えました、もはや情報機器ですね。
※申し訳ありません、Bluetoothは装備されてなくWi-Fiの間違いでした。



nice!(9)  コメント(9) 
共通テーマ:映画

オリエント急行殺人事件 [映画]

1974年にも映画化されたアガサ・クリスティー原作のサスペンス
「オリエント急行殺人事件」が豪華な現代の名優をそろえて、新た
に映画化されました。
名探偵ポアロを演じるのはケネス・ブラナー。役者と同時に監督も
務めています。アメリカ人ギャング役にジョニイ・デップ。
その他にもジュディ・デンチ、 ウィレム・デフォー、 ミシェル・ファイファー
と超豪華な出演陣で固められています!
新年一本目にふさわしい大作ということで、鑑賞してきました。
orient_01.jpg

世界的に有名な作品なので、結末をご存知の方も多いと思いますが、
ネタバレが気になる方は飛ばしてください。
----------------------------------------------------------------------------
エルサレムでの事件を解決したポアロは、英国にて新たに発生した
事件のために急ぎオリエント急行に乗りロンドンへの帰路につきます。
イスタンブールを出発したオリエント急行は、大きな山脈を越える
途中で雪崩により立ち往生してしまいます。
救援隊を待つその夜、車内でアメリカ人ギャングのラチェットが刺殺
体で発見されます。
雪に閉ざされた列車内は密室状態であり、乗客には全員アリバイがあ
るため容疑者が存在しません。
困惑するポアロ...しかし調べを進めていくうちに乗客(乗員含め)が
関連する悲惨な過去の大事件が浮き彫りになっていくのです。

エルキュール・ポアロというとNHKで放送されていた「名探偵ポアロ」
のイメージが強いので、ケネス・ブラナーの演じるちょっとハードな
ポアロはちょっと違和感がありましたが、見始めてしまえば納得の存
在感でこれもアリ。
豪華な出演陣も素晴らしい演技で、オリエント急行内部を再現した美術
も見ごたえ十分、これぞお正月映画!って感じで楽しめました。
特にミシェル・ファイファーは物語の肝となる人物を演じていて、最後
まで見入ってしまいましたね。

あのラスト、次回作は「ナイル殺人事件」なんだろうな。




nice!(8)  コメント(9) 
共通テーマ:映画

明けましておめでとうございます!

皆様、新年明けましておめでとうございます。
今年の三箇日も天候に恵まれましたね。
2日に家族で食事会を行い、その後お正月の都内を散歩しました。
東京駅丸の内からスタートです。
2018_01.jpg
皇居の一般参賀から帰ってくる人が多くて、東京駅は大混雑でした。
丸の内側は整備が完了し、すっかりキレイになってましたね。
そこから皇居へ、こんどは警備のお巡りさんで一杯でした...。
2018_03.jpg
2018_02.jpg
すっかり、皇居マラソンもさぼってますが...知らない間に古いビルが
建て替え工事にはいってました。
2018_04.jpg
そこから神田を抜けて、
2018_05.jpg
神保町→秋葉原へ向かいました。
2018_06.jpg

普段の慌ただしさがない、ちょっとノンビリした東京風景。
また数日後にはいつもの東京に戻ってしまうんですね。

皆様にとって幸せな一年でありますように。
本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

箱根駅伝、ラスト早大・谷口選手の激走に感動でした。





nice!(11)  コメント(11) 
共通テーマ:映画

STAR WARS  episode8 最後のジェダイ [映画]

A long time ago,in a galaxy far,far away....

ついにSTAR WARS新シリーズの続編「最後のジェダイ」が公開に
なりました!前作「フォースの覚醒」から2年、いいペースですね。
予告編がリリースされたときから、シリーズ最大の衝撃作と噂された
この作品、ストーリーについて様々な憶測が飛び交いました。

お話は「フォースの覚醒」のラストシーンから始まります。
銀河の支配を目論むファーストオーダーの最終兵器スターキラーを
破壊したレジスタンスでしたが、前線基地に敵艦隊が迫ってきます。
一方、レイ達は辺境に身を潜めていたルーク・スカイウォーカーを
探し出すために惑星オクトーへ向かいました。ダークサイドを止める
ためには、ジェダイ騎士のルークの力が必要なのです。
SW_LAST JEDI.jpg

ここからはネタバレありますので、気になる方は飛ばしてください。
--------------------------------------------------------------------



「フォースの覚醒」で大勝を手にしたように見えたレジスタンスでした
が、スターキラー攻撃の際に基地の位置を知られてしまい、窮地に追い
込まれます。しかもレジスタンスを支援していた新共和国は全滅してい
るため救援を求めることもできない状況です。
前線基地のあった惑星ディカーから撤退する際、ファーストオーダーか
らの攻撃で多くの艦船、攻撃機を失い最後に残った艦船は3隻。
レジスタンスはこの時点で全滅に近い状態に追い込まれていました。

一方、レイはルークに会うことができたものの、渡したライトセイバー
を投げ捨てられるは、話は聞いてもらえないは散々な様子。
ルークは絶望的な経験を経て、ジェダイの存在そのものにも疑問を持つ
ようになっていました。「レジスタンスを助けて」レイの懇願にも全く
応える様子がありません。
SW_01.jpg

「フォースの覚醒」と異なり、観る者の期待を次々裏切り物語は悪い方
へ進んでいきます。ルークは私たちの知っている「明るく優しい」若者
ではなくなり、自分の殻に籠り陰湿な老人になっていました。
レジスタンスはファーストオーダーの艦隊に、追い詰められ次々に艦を
沈められます。しかも「ハイパードライブ追跡装置」という新兵器によ
りハイパードライブへの逃げ場を失ってしまいます。
上映時間152分のなかで、爽快な気持ちになれるシーンが本当に少なく、
登場するキャラクター皆がピンチに陥ります。
SW_03.jpg

「最後のジェダイ」では様々な「失敗」が描かれます。
レイはカイロ・レンをダークサイドから救うために敵地に乗り込みますが
レンはより深い暗黒面に落ちていきます。
フィンとローズ(新キャラ)は「ハイパードライブ追跡装置」を潜入して
解除する単独作戦を試み、東奔西走しますがあっけなく敵艦船内にて逮捕
されてしまいます。
それぞれのキャラクターは、生き残るため、誰かを守るため、行動を起こし
戦いに身を投じますが、失敗し大きな犠牲が伴う結果が残ります。
そして、ルークは弟子のベン(カイロ・レン)が自分の過ちによりダーク
サイドに落ちてしまった、師としての失敗を語ります。

そんな悩めるルークのもとに、霊体となったヨーダが現れ優しく諭します。
「ヤングスカイウォーカー、失敗も次の世代に伝えるのだ」
そして「失敗は最大の師である」とも。
この映画のなかで最も印象に残ったシーンでした。

ヨーダの言葉にて、自分の使命を再認識したルーク。
彼は静かに、レジスタンスを救うため巨悪に立ち向かっていくのです。
SW_04.jpg

公開後の評価は真っ二つに分かれ、ネット上でも賛否両論様々な意見が
交わされています。「最後のジェダイ」はシリーズの中でも重いストーリー
であり、また過去との決別を思わせるシーンが多々見られるためオールド
ファンには受け入れがたい部分があるのも理解できます。
それでも「最後のジェダイ」は私にとって、とても面白い作品でした。
「新たなる希望」のキャラクター達が歳を重ね、次の世代に物語をバトン
タッチし、若いキャラクター達が未来を繋いでいく...そんな映画に思えま
した。世代によって受け取り方が変わると思いますが、見終わった際に少し
寂しさが残る感じがまた良かったです。

そして、
SW_05.jpg
キャリー・フィッシャーが本当に美しかったです。
心よりご冥福をお祈りいたします。

こちらの記事をもって、本年は最後のUPになります。
今年も一年、ありがとうございました。
引き続き来年も宜しくお願い致します。
皆さま、良いお年をお迎えください!
May the force be with you !





nice!(10)  コメント(10) 
共通テーマ:映画

ハイキング 金時山 [ハイキング]

今年最後となるハイキングでして、ちょっと豪華に一泊旅行
かねての箱根を目指すことにしました。
目指す山は金時山(標高1212m)です。
早朝に新宿から小田急線に乗り、一路小田原へ向かいます。
kintoki_01.jpg
ここから、桃源台行きのバスに乗り登山口に近い仙石バス停
に向けて移動です。
kintoki_02.jpg
仙石バス停までは45分くらいですかね。
バス停の近くにはコンビニもあり、登山には便利な環境です。
そこから登山口に向かいます。
kintoki_18.jpg
今回は矢倉沢峠を経由して山頂を目指します。
登山道はしっかりと整備がされているので、快適に登ることが
できます...が↓
kintoki_04.jpg
なんと、前日降った雪がそこそこ残っていて、後半我々を苦しめ
ます(ちょっと大げさ)。
木々はすっかりと葉を落とし、すっかり冬の様相。
空気がキンっと澄んでいて、思わず何度も深呼吸してしまいます。
kintoki_03.jpg
しばらく登ると矢倉沢峠、こちらには茶屋があって休憩できます。
この日は日差しが暖かだったので、一杯やりたいとこでしたが、
グッと我慢で頂上に向かいます。
kintoki_19.jpg
kintoki_05.jpg
またしばらく登り、振り返ってみると...
kintoki_16.jpg
ぐるっと外輪山の姿が、左の煙がでている場所は大涌谷です。
↓は長尾山、こちらから尾根道で金時山を目指すルートもあります。
kintoki_06.jpg
そうこうしているうちに金時山の頂上が見えてきました。
kintoki_08.jpg
このあたりから雪がかなり厚みを増してきまして、慎重に足を進め
ないと滑っちゃいそうです。
kintoki_07.jpg
滑りやすい足場と格闘し、やっと頂上です!
kintoki_09.jpg
じゃーん、と富士山がお出迎え。
kintoki_12.jpg
kintoki_10.jpg
ちょっと雲が邪魔ですねぇ...。頂上は多くの人で賑わっていて座る
場所もないくらい。こんなに人気なんですね、比較的若い人が多い
感じでした。
頂上の看板のところには記念撮影用のマサカリがあって、その順番
待ちで長蛇の列でした。

金時山頂上の名所「金時娘の茶屋」で名物のなめこ汁を頂きます。
kintoki_13.jpg
kintoki_17.jpg
こちらには金時娘という60代の看板娘(!)の方がいらっしゃる
そうなんですが、残念ながらこの日はお怪我の影響で暫くお休み
を取っているとのことでした。
なめこ汁は思った以上にボリュームがあり、冷えた体に染みる
やさしいお味でした。

人も多いので、早々に下山です。これがまた固くなった雪道
がツルツルで厳しかったです。
kintoki_15.jpg
そんなこんなで往復3時間くらいで気軽に楽しめる金時山。
一部急登な部分がありますが、道は歩きやすく景色は最高です。

下山後は、仙石原のホテルで温泉三昧。いやー箱根はいいですね。
金時山にて今年の山行は終了いたします、記事にしていない山を
含めると10回のハイキングを実施しました~。

来年はもう少し高い山を目指すつもりです、まずは体力づくり!


nice!(8)  コメント(9) 
共通テーマ:映画
前の10件 | -
メッセージを送る